ブログ

2018.05.23

最近の竣工現場

この度、ホームページをリニューアルすることとなり、これを機にブログを始めることになりました。このブログを見ている人の大半は家を建てることに何らかの興味がある人だと考えると、たくさんの工務店やハウスメーカーのサイトなどを見てきた人も多いでしょう。

だからこのブログは、文字少な目でお施主様の家族構成、年齢、大まかの打ち合わせ内容、そしてできた施工例や写真をまじえてお伝えしていき、参考にしてもらいたいと思います。

N様邸(  30代夫婦+子供一人2歳 )

子供が生まれた事でマイホームを持つことを考え始めたN様は、去年から土地選びから行い、秋ごろからプランの計画を立てました。12月に基礎工事1月に建方造作仕上げ工事と順調に進み、4月の連休初日に無事お引越しが完了しました。
土地の広さに比例した大きな建物になりました。その為N様の希望はおおよそ叶えられたと思います。(細かい部分は別として)


1  休日、バーベキューができる広いバルコニー。ただこの連休はひっこしの片付けのため出来なかった模様です。


2  将来のライフプランも含めて、個室4部屋は欲しく、そのうち主寝室は広めにとりたい。

さりげないタイルの模様             左側に作り付けのデスク

パントリールーム                   ランドリーから洗面へ

3  対面キッチンとパントリーとランドリールーム出来ればユーティリティーを備えた家事を無駄なくできる間取りが希望でした。
その為、洗面所から洗濯室パントリーとドアを開ければ一直線でそこからキッチンに出られる動線になっています。そしてその横にわずかながらユーティリティースペースを設けさせてもらいました。
もちろんご主人様には自身のアイデアで机にも使えるように中段と上棚を付け、趣味の物をつるせるハンガーパイプを取付けたクローゼットを作りました。

洞窟を思わせる書斎?それともただの物入れ

4  玄関を開けるとシューズクロークのドアのみで、下駄箱がない分すっきりしたホールとなっています。クロークの中は普通の下駄箱の上棚だけつけてありとても使い易そうです。また子供が帰ってきて、玄関ですぐに手が洗えるようにミニ手洗いをつけたのが、ワンポイントになっています。


5  給湯設備が電気温水器いわゆるエコキュートで、電気の床暖房を取り付けました。オール電化にすることで、料金が昼間使わないことの多い家庭には割安になるといわれています。
見た目ではわかりませんが、リビングダイニングキッチンほとんど暖かくなります。

花火見えるかな

6 そのほか広いバルコニーがあるにもかかわらず広いルーフバルコニーも付けました。
バルコニーでキャンプもできそうです。

以上、最近竣工したN様邸の工事です。もっといろいろな細かい事もありますがこのブログでは大まかな説明で終わりたいと思います。
質問等ございましたら些細なことでもメールしてください。        44

  • 最新の記事

  • カテゴリ-

  • アーカイブ

  • ページの先頭に戻る